美容クリニックで行う

看護師

手軽な施術です

美容整形外科で広く行われている施術がボトックス注射です。注射の薬剤はボツリヌス菌が含まれており、筋肉をマヒして抑制させる働きがあります。元々は顔面麻痺や眼瞼などの治療に使われていました。この特性を利用し、現在は顔のエラを改善して小顔にすることができます。顔のエラは元々の骨格や筋肉が原因で張ります。咬筋と呼ばれる筋肉が原因のエラなら施術で小さくなります。見た目が小顔になりますが、食べ物も普通に噛めるのでいつも通りの生活ができます。スッキリとしたフェイスラインができるので女性だけでなく男性にも人気です。注射は細い針を使用するため痛みも少なく10分ほどで終わります。施術当日もメイクして帰宅後の入浴も可能です。効果は2〜3日で表れ始め1か月で小顔を実感できるでしょう。ダイエットで痩せるように小さい変化なので周囲の人のもばれにくいです。自分のエラの原因はカウンセリングを受けたらわかります。もし筋肉のよるものであれば、ぜひボトックス注射を考えてみましょう。ボトックス注射を行う美容外科は全国に多いです。信頼できるクリニックを探すなら適当にではなく必ず実績で判断しましょう。多くのクリニックにはホームページに担当医と実績が詳しく載っています。できれば美容整形に10年以上のキャリアを持つ医師が望ましいです。手軽に小顔になれるとはいえ、注入する薬剤の量や部位には高度な技術が必要になってきます。技術が低いと失敗して思うような見た目にならない可能性もあるのです。経験豊富な医師なら小顔にする技術だけでなく施術が適しているかの判断もできます。カウンセリングを受ける際は施術内容や料金などを細かく教えてくれるかがポイントです。こちらの質問にも丁寧に答えてくれるなら信頼性が高まります。手術後のアフターケアや万が一のトラブルにも対応しているかどうかも調べましょう。費用は安いほうがいいかもしれませんが安すぎるところは避けましょう。安いクリニックでは薬剤も安い可能性が高いです。認証されていない薬剤もあるのでどんなボトックスが使われているか必ず調べましょう。

Copyright© 2018 ほっそり美人はボトックス小顔で作る【有効成分を筋肉に注入する】 All Rights Reserved.